DPワンガードゼロ

DPワンガード・ゼロの特徴

硬化不良がありません

1液型のため、計量ミス・攪拌不良等による硬化不良の心配がなく、均一な防水層が形成できます。

配合・混合の必要がありません

2液型のような主剤・硬化剤を配合・混合する必要がありませんので、大幅に作業時間が削減できます。また硬化時間が減ったことにより冬期でも翌日に次工程の施工が可能です。

速硬化・厚塗りができます

1液型ウレタン塗膜防水材の全ての材料はそのまま使用する事ができますが、「DPワンガード専用促進剤」を添加することによって、速硬化・厚塗りが可能となりました。

新しい環境対応型の防水材

TXフリーやF☆☆☆☆などの環境対応とともに新たに特定化学物質を含まないウレタン防水材です。

DPワンガード・ゼロ施工事例

  • スプレー式ウレタン防水工事

  • スプレー式ウレタン防水工事

 「DPワンガード・ゼロ施工ハンドブック」ダウンロード

お問い合わせ
DPC工業会